賃貸選びの重要なことは?周辺環境も必ず調べよう


住まいの周辺環境は大事です

賃貸選びをする時に誰もが必ず見ているのは家賃です。毎月払わなくてはいけないので当然のことですが、他にも間取りや設備、何階なのか、日当たりはどうなっているのかと細かく見ていくと数に限りがありません。余裕があれば、物件そのものだけをみるのではなくて、その周辺環境がどのように構成されているのかを見ておきましょう。該当物件から通勤や通学に使う駅まで徒歩何分というのは見ていても、それ以外に住まいの周辺にどんな建物があるのかをじっくり見ていなくて、後で驚いたということもあります。物件自体は申し分なくても、環境が悪ければ差し引きゼロまたはマイナスになってしまうこともあるので、物件探しをするときには周辺のチェックも怠らないようにしましょう。

どんな環境だったらいいの?

駅などにアクセスが良いというだけでなく、生活をしていくために必要なスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどがどれぐらいあるのか見ておきましょう。特にスーパーがないと食環境が大変なことになってしまいます。病院もかかりつけ医として内科や歯科医を探しておくと便利です。コインランドリーなどもあると便利ですし、図書館や市役所などの公共施設も揃っていると格段に利便性が増します。公園や緑があると気持ちよく過ごせますが、川が近すぎたりすると虫が出たり湿気たりするので、季節によっての変化は仲介業者に聞いておくべきです。住まいによっては商店街が近くだったり、繁華街などもある場合もあります。静かに過ごせるかどうかなども良く調べた上で決定することが大切です。

札幌東区は北海道の大自然に囲まれた町で、自然環境にはとても恵まれています。札幌東区の賃貸を探すなら生活の便利さ、特に買い物や食事と子育て・教育環境に加えて、交通の利便性に力点を置くのがベストです。